FC2ブログ

Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

裏目に出る

良かれと思ってやっても結果として悪い方向に行ってしまうことがたまにあります。いや、結構あるな。
いわゆる裏目に出るというやつですが、この仕事の場合はバイクのいたるところにブービートラップ的な罠が仕掛けてあるのでまんまとひっかかることがよくあります。

P1050450.jpg
キックアームの可動部分のボルト、グリスアップのために外そうと思ったら根元からボルトがネジ切れました。これぞ裏目。
何とか折れた部分を取ろうと足掻いてみましたが、途中で心の糸が切れて取るのをやめました。


人生の時間というのは限られているのだよ。錆びて固着した折損ボルトを取っている場合ではない。



二枚の画像のものは差し替えた中古品ですが、元々付いていたやつよりはるかに奇麗なので無料交換ということで勘弁していただきました。

P1050448.jpg
キックアームも年式で長さ等色々違いますが、実は60年代途中からのいわゆる一番長いやつも70年代では少し根元の形状が違うというどうでもいい情報も付け加えておきます。今回の差し替え分は年式マッチングパーツです。
ちなみに、リプロのキックアームはキックするたびに少しずつ曲がっていくやつがあるのでご注意ください。
裏目に出ても前を向いて進んでいくことが大事ですね。

P1050446.jpg
全然関係ないのですが、あられのセットが送られてきました。ありがとうございます。
ボルトを折るような人間でも感謝されることがあるのかと思うと感無量です。
ですが、発送元がアマゾンで差出人が不明のため、誰にお礼を言っていいのかわかりません。
アマゾンに問い合わせましたが、顧客情報保護のため教えていただけませんでした。
このままにしておくのもアレなので、送っていただいた方はお手数ですが何らかの方法でご連絡ください。
よろしくお願いします。










  1. 2018/06/12(火) 20:56:35|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

ユニット650も初老の域

持病の腰痛がどうも良くならないのと先週ひいた風邪も今週まで引きずってなかなか回復しない。
年齢的にもう若くはないのでそんなものかと若干諦めてはいますが。
今年の夏は3000メートル峰から富士山眺める予定なのにこんなことで大丈夫か。

P1050442.jpg
70年ボンネのフロントタンクマウント部分が見事に外れていますが、ココってこんなことになるんですね。
タンク側が玉砕するのはよくありますが、フレーム側が崩落とは恐ろしい。
別体の後ろ側のタンクマウントブラケットが折れているのを何度か見たことがあるので、ユニットでもなるわな、そりゃ。
最近、このマウント方法のタンクにガソリン半分以上入れたら必ず重みでどこかがぶっ壊れるのではないかと、わりと大マジメに思っています。実際はそんなわけにもいかんので皆さん8割ぐらい入れていると思いますが。

P1050444.jpg
位置決めのために点付けで溶接した後にロウを流し込んで付けてあるという構造。
基本、オイルインになるまでのフレームの継手箇所は、鋳物ラグにパイプを突っ込んであり、その部分は大体このやり方でひっつけてあります。
長年のエンジンから発する振動、マトモにオーバーホールされていないオイル漏れまくりヘタりまくりのフロントフォークと腐りきったリヤサスでの過積載キャンプツーリング。そのうちフレームがバラバラになってしまうのではないかと思うと夜もおちおち眠れません(T140のオーナーはぐっすり寝てください)。

初老のオートバイ達には適度な優しさと定期的な健康診断が必要かもしれませんね。








  1. 2018/05/28(月) 20:13:14|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

車検でアップデート

最近、三台ほど連チャンで車検やりましたが、もちろんテキトーに車検を通しているわけではなく、基本的な整備に付け加えて当店で販売した車両なんかは細かくアップデートしてます。

P1050439.jpg
このT140Vに関しても、もう二年も経ったのかと思いながら二年前に製作した特注マニホールドを一旦外してチェックしてみたり、他にも当時は良かれと思っていたやり方も当然日々変化していくので、そのあたりも細かくアップデートしておきました。

メンテナンスフリーで乗り続けれるほどの作りはしていない当時の英国車。ノーメンテではどんどん調子を落としていきますし、それどころかあっという間にゴミ化していきます。

定期的なメンテナンスが調子を維持するのに重要だなといつも思います。









  1. 2018/05/22(火) 19:42:58|
  2. 作業
  3. | トラックバック:0

5月5日は外出してます

5月5日は終日外出しておりますので店は不在となります。
よろしくお願いします。

Triumph-1961-Tiger-Cycle Magazine


  1. 2018/05/04(金) 20:07:48|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0

不在のおしらせ

4月30日は法事のため休ませていただきます。
申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

CKRikxmW8AABt5n.jpg



  1. 2018/04/29(日) 11:05:38|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
準備 (7)
修理 (96)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (91)
お知らせ (83)
イベント (22)
その他 (24)
戯言 (27)
パーツ (16)
FOR SALE (8)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR