Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

プライマリーが酷い 別体編

トライアンフの弱点と言いますか、最も消耗の激しい部分はどこかと問われると「プライマリーです」と迷わず答えます。
皆さんあまり気になさっていないようですが、バラしてみると自分が思っているより蝕まれているのが現実です。

P1050141.jpg
クラッチの違和感、それはそろそろプライマリー開けとけよ、というシグナルです。
開けてビックリ、カバー外した瞬間に鉄の破片が大量に落下してくるということも絶対にないことではない。しかしこんな状況でも一応走れてしまうのが恐ろしいところで、気づくのも遅れてしまうという現実。
歯周病みたいなもんで、歯が抜けてからでは遅いってことですね。

P1050122.jpg
鉄くずの正体はクラッチハウジングのスポットで止めてある円状の板。こんなもんが外れるのかねと思いましたが、実際に外れているので外れるんでしょうね。クラッチスプリングは締めすぎですね、しかし。

P1050129.jpg
カバーはヘドロと鉄くずで汚いですが、大きなダメージはなくて良かったです。

P1050131.jpg
クラッチダンパー付近はガタガタでダメなので全部やり直し。当店オリジナルのS氏製作スペシャルワッシャーが活躍するところです。活躍の場を広げてますねー。
センターナットは緩んでおりました。ケミカル利用してちゃんと締めとけよ、ホントに。

P1050134.jpg
オルタネータの配線は後ろから出ており、スプロケットにやや接触気味で危機一髪。

P1050140.jpg
オイルシールの向きが逆。

P1050135.jpg
タブワッシャーは曲げたいのか曲げたくないのかわからん中途半端な感じで、ナットはトルク不足。

P1050137.jpg
キーは薄いやつが入っており、遠心力で外側に移動して全く引っかかっておらずローターはクランクシャフト上でフリー回転しておりました。発電してたのか?いや、してないだろうな、コレは。

全部やり直し決定。オーナーと相談の上、ついでにミッションもやり直し決定!







  1. 2017/05/08(月) 21:31:32|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://roundaboutmotorcycle.blog.fc2.com/tb.php/360-a18f2898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
準備 (7)
修理 (85)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (87)
お知らせ (73)
イベント (21)
その他 (24)
戯言 (23)
パーツ (16)
FOR SALE (6)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR