FC2ブログ

Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

ユニット650オイルタンクとお知らせ

69年TR6のオイルタンクのマウント部分にクラックが入り、オイルがダラダラと漏れてくるということでオイルタンクを交換しました。クラックだけなら修理すればよかったのですが、過去にブリーザーが塞がれていたのか何なのか、背面部分が膨らんでおり、バッテリーボックスと常に干渉していましたので、潔く70年頃から使われているリヤチェーンの給油パイプが付いてないタイプの中古に換装。

P1070637.jpg
マウント部分のクラックはよくありがちです。66年以降はわりときっちりしたマウントの作りなのですが、マウントラバーが痛んだ状態で乗り続けると、やはりクラックが入ります。ゴム類は消耗品ですので早めの交換お勧めいたします。そんなに高価なものでもないですし。

P1070639.jpg
画像では少しわかりにくいかもしれませんが、右のタンクに比べて左側のは背面が膨らんでいます。

P1070645.jpg
更に、交換以前のものには穴が開いたところをタッピングで塞ぐという愚行の跡があり、ここからもオイルが漏れてました。
シブいのはマイナス頭というところだけです。

ユニットのオイルタンクは再生産されていないので、使えないほどの状態のものは程度の良い中古に交換するしかないです。別体スイングアームモデルのオイルタンクは、バッテリーボックスも含めて少し前に再生産されていたと思うので、そろそろユニット用も再生産して欲しいものです。

ちなみに65年以前はオイルタンクのマウント方式がそれ以降のものと違い、面倒なうえに中途半端なラバーマウントなので最終的にはオイルタンクもサイドカバーもクラックが入るというナイスな代物です。サイドカバーは再生産モノがありますが、オイルタンクは困りますね。フレームのリヤセクションのステーの形状が違うので高年式のオイルタンクにコンバートするのも厄介ですし。

ユニットになってからも毎年少しずつ色んなところが変更されていますので、同じ様に見えますが、ちょっとずつ違っていたりします。
未だにパーツリストを見ていて新たな発見をすることがありますので。


<おしらせ その1>

13日から15日までの3日間、お盆休みを取らせて頂きます。16日は営業しておりますが、私用のため19時で閉店させていただきます。
申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

<お知らせ その2>

9月8日、日曜日の午前9時、bottom line vol.7 が当店の前にて行われます。9時に集合して少しおしゃべりの後、砥峰高原までバイクで行き、昼食に蕎麦を食べて夕方には戻ってくるというプチツーリングを予定しています。バイクにお乗りの方で蕎麦アレルギーでない方は、車種問わず奮ってご参加ください。

雨天の場合は…、うーん、主催者の方に聞いておきます。

またお知らせいたします。


  1. 2013/08/09(金) 21:26:17|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<来店 | ホーム | タペットガイドブロック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://roundaboutmotorcycle.blog.fc2.com/tb.php/32-658a3b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
準備 (7)
修理 (106)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (93)
お知らせ (90)
イベント (23)
その他 (24)
戯言 (28)
パーツ (19)
FOR SALE (11)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR