FC2ブログ

Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

ハマる時もある

ラストレス前田氏よりフリーペーパーが届きました。
店に置いてますので欲しい方はどんどん持って帰ってください。額に入れて壁に飾るとオシャレです。

P1040547.jpg
いつも精力的に活動している前田氏ですが、毎回こういったフリーペーパーを自腹で制作しているようで、非常に頭の下がる思いです。ひょっとしたらスゲー金持ちなのではと勝手に想像したりもしていますがどうなのでしょうか。

P1040549.jpg
で、今日はコイツで完全にハマりました。750のロッカーインスペクションカバーのボルトですが、組み立て途中におかしいことに気付きました。見事に斜めっており、尚且つインスペクションカバーが締めれる位置までネジが入っていきません。ネジ山を見る限りでは修理の痕跡もなく、無理やり締めた感じもないのでおそらくトライアンフで製造された時からこうだったのだろうと推測しております。

P1040552.jpg
わりと奥行きがあったのでヘリサートでイケるだろうと判断し、修理しました。真っ直ぐになって、さて組み込むかと思いきや、トラップが仕掛けられておりました。ヘリサート修理の時は元の穴を基準にセンターを出してドリリングするのですが、そもそもソレがずれており、インスペクションカバーを当てると若干ずれて、カバーが付きません。
もともとは斜めに穴が開いていたのでギリギリでカバーが付いていたのですが、真っ直ぐにすると付かないという意味不明な事態に陥りました。分解前はワッシャーが平とスプリングの二重がさねで付いていたのですが、理由がわかりました。つまり、斜めで入ってカバーも付くけど、途中で止まるので上げ底的に二重に重ねていたというわけですね(本来は外径の小さいプレーンワッシャが一枚入るだけです)。

時間とヘリサートのコイルがムダになりました。明日、仕切り直してロウで修理することにします。ロッカーシャフトのOリングもムダになりますが、仕方ありません。

新車から信用出来ない箇所があるというのが英車だったりしますが、コレはちょっとどうなのかと思ってしまいました。
何事も勉強ですが。




  1. 2016/02/06(土) 21:54:50|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://roundaboutmotorcycle.blog.fc2.com/tb.php/299-a41cfd74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
準備 (7)
修理 (106)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (93)
お知らせ (90)
イベント (23)
その他 (24)
戯言 (28)
パーツ (19)
FOR SALE (11)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR