FC2ブログ

Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

その他作業など

内燃機作業に出す前に、先にヘッドとシリンダーを塗装。切削油等で油まみれになるので先に塗っておいて、内燃機作業から戻ってきて剥がれているところは再度タッチアップします。
P1070580.jpg

P1070586.jpg
耐熱塗料のツヤ有り。おおまかにスプレー、細かい所は筆で塗ってます。塗り終えた後はヒートガンにて全体的に加熱してます。
本当はストーブの上にしばらく置いて焼付乾燥するのが一番良いのですが、夏のストーブ加熱は店内が地獄化することになるので、ヒートガンで加熱しました。
今回はツヤ有りで塗ってみましたが、半ツヤ、ツヤ無しもあります。
いきなりヤレた感を出すなら半ツヤ、超枯れた感じを出すならツヤ無しか。好みの問題ですね。

冷却性能を求めてガンコート塗装というのも一つの手ではありますが、予算というのもございますので、今回は私の手塗りです。

P1070577.jpg
このエンジンのサンププレートは超レアパーツが付いてました。右側は私所有のWEBCO。左側のと比べるとなんだかショボく見えます。
しかも左側のはドレンプラグも付いてますし。
うーんかっこよすぎます。しかしながらレアパーツなら私も負けません。

よーし、これならどーだ!
P1070587.jpg
別体用WEBCOオイルクーラーとモノブロック用のパーツ達。
なんですと?よく見かけるからレア度が低いですと?

それならこれはどーだ!

P1070588.jpg
当時物フィンドロッカーキャップ。しかもBRITAX製NOS。
なんですと?よく似たレプリカがたくさん出回っているから珍しくないですと?

よーし、とっておきのやつでいくか…。

こいつで勝負だ!!
P1070593.jpg
現行品とは違ってAP LOCKHEEDの刻印が入ったレース用キャリパー三本フィンタイプ。
深く沈んだ灰色が鈍い輝きを放っています。
しかもT140にポン付けできる左側用。市場価格も非常に高価。

なるほど、私がいくつになってもお金が貯まらないのはこの収集癖が理由だったわけですか…。
  1. 2013/07/28(日) 21:06:01|
  2. 作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Tシャツ完成 | ホーム | 6Tの続き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://roundaboutmotorcycle.blog.fc2.com/tb.php/29-0b94ec7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
準備 (7)
修理 (106)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (93)
お知らせ (90)
イベント (23)
その他 (24)
戯言 (28)
パーツ (19)
FOR SALE (11)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR