FC2ブログ

Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

ミリネジ過多

とりあえず乗れます的な中古車販売は当店ではあまり推奨はしていないのですが、そうも言ってられないので一応はやってます。

P1040272.jpg
T140Vの中古車仕上げ的なことをやっている最中ですが、推奨云々というよりただ単に私が中古車の仕上げという作業が苦手なだけです。コンプリートと違って本当は程々にしておかなければならないのにやり過ぎてしまったりするのでそういう意味で超苦手です。気になるところが多くて、「ココもやっとくか、ついでにココもだな」 とかやっていると、最終的に、「本当は全部やり直しだな…、いや、イカンイカン、コレは中古車なんだ!」 みたいな問答を繰り返してしまい、精神面で参ります。

P1040274.jpg
外れていたL679のリフレクターを付けようとしたら、ベースプレートとボディがタッピングで止まっていたのを発見してしまい、仕方なく2BAのヘリサート立ててからポジスクリューで決めて 「いいね」 とか言いながら組んだらそんなもんは外側から一切見えないので自己満足に終わったりしています。

P1040277.jpg
チェーンガードのボルトは6ミリのネジが入れられていましたが、硬かったのか中途半端な位置で止まっていてタップで修正したら復活したのでUNFに変更。

P1040281.jpg
サイドスタンドストップのボルトナットも正規のものにしてみたりして、発見したミリネジやおかしなネジはなるべく正規のものに変更しています。

しかし日本に長らくあって色んなところで修理されている車両はあちこちからミリネジが出てくるので大変です。私自身が全くミリネジを使用しないわけではないのですが、レギュレータ取り付けステーのカウンターシャンクスクリューなどの見えないところやウィンカーやレプリカパーツで仕方がないところぐらいです。インチの国で生まれたバイクなのになぜ余裕で見えるところにミリネジを使用するのか理解に苦しむところですが、今現在でもトライアンフ専門を謳いながらフェンダーのボルトとかに余裕でホームセンターのネジを使用したりというクソみたいな仕事をする店もあるので気をつけたいところです。
ネジぐらいなんだっていいじゃないかと思いがちですが、そんなたかだかネジごときがまともに組めないのにエンジンとかブレーキがまともに組めているというのは考えられないことです。ネジがメチャクチャでエンジン最高というバイクは今のところ見たことありませんので。

そういう細かいところも含めて、やはり中古車の仕上げは難しいです、というか苦手です…。







  1. 2015/10/01(木) 22:31:16|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://roundaboutmotorcycle.blog.fc2.com/tb.php/272-a124c59e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
準備 (7)
修理 (106)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (93)
お知らせ (90)
イベント (23)
その他 (24)
戯言 (28)
パーツ (19)
FOR SALE (11)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR