FC2ブログ

Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

試乗

試乗が好きか嫌いかというと金銭的なことを一切生み出さないという意味では嫌いで、予防的なことも含めて色んなことが発見できるという意味では好きです。

P1030772.jpg
走行前初期慣らしをじっくりやった後、本日3回目の試乗。実はこの試乗に出る前に、店を出てすぐに、大丈夫であろうと思っていた元々付いていたコイルが突如故障して片肺になり、仕方なく汗だくでバイクを押して店まで戻ってきました。バイク押していると結構周りの人にジロジロ見られるのわけなのですが、心の中では、「いや、コレは違うんだ、オレのせいではなくだな、パーツの野郎がボケナスでだな、いやマジなんだって…」 とつぶやいています。私の場合、途中で何かあっても誰も助けてくれないので、そのあたりが辛いです。
故障したコイルは冷えているときは正常な抵抗値でしたが、熱をもった時にコイルを振ったら抵抗値が恐ろしく変化するという内容でした。むかついたのでついでにプラグキャップも交換しておきました。不良パーツに店を潰されるのではないかという不安がどっしりと乗っかってきます。
IGコイルに関しては、所謂LUCASタイプの筒型のものが各メーカーからでておりますが、コイツだけは絶対に大丈夫というのが今のところなく、全てのメーカー(LUCASも含め)のコイルが故障したのを見たことがあります。レギュレータの故障による二次災害的なこともありますが、基本的にはどれも信用できません。「オレのコイルは大丈夫だぜ」 という方もおられると思いますが、それは俗に言うラッキーというやつです。日本製って凄いなと感心する瞬間でもあります。

P1030776.jpg
試乗はこういう信号のない田舎道がベストですが、このあたりまで来るのに姫路市街地のクルマの多いところを抜けないといけないのでちょっと面倒です。あと最近ですが、高齢化社会が生み出したウインカー出す気ゼロな高齢ドライバーのクルマと、前以外は一切見ていないオバハンによる突然意味なしブレーキ運転 (幻覚でも見えたのだろうか) のクルマが異常に多く、マジで事故るのではないかということが多々あります。ルームミラーとドアミラーは一体何のために付いているのかということを考えないようなオバハンドライバーは即座に国に免許証を返納すべきかと思いますが、そうすると今度は自動車の販売台数が低下して自動車産業にダメージを与えることになり、経済への影響が深刻化するので実際問題ちょっと無理なのかもしれません。
ということで車間距離は十分に取って運転しましょう。

そういや、こないだ免許証の更新に行ったときに、違反者講習の講師の人が、「えー、我々警察の日々の指導によりですね、交通事故による死亡者数は年々減少傾向にあります」 みたいなこと言ってましたが、それは各自動車メーカーの開発の人達が日夜研究に研究を重ねて自動車安全装置の向上に努めた結果であり、警察の指導によるものではないと思います。勘違いも甚だしいとはこのことですね。


200キロほど試運転しましたので、もう少し乗ってみて各部をチェックし、問題なければ納車できそうです。


  1. 2015/06/15(月) 21:49:40|
  2. 作業
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://roundaboutmotorcycle.blog.fc2.com/tb.php/245-701c45f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
準備 (7)
修理 (106)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (93)
お知らせ (90)
イベント (23)
その他 (24)
戯言 (28)
パーツ (19)
FOR SALE (11)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR