FC2ブログ

Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

対策の重要性

夕方になると、どこからともなく蚊がやってきて、一日2発ペースでやられています。蚊取線香も所詮は風に流されてしまうので、風通しの良い店内では効力が半減します。こりゃもうスキンガードが一番手っ取り早いかもしれません。

世界的にみるとゴキブリなどは人間より圧倒的に数がいると思うので、蚊も世界中に相当数生息しているのでしょう。世界は人間様が掌握していると思っていること自体、人間の最も愚かなところなのかもしれませんね。

さて、昨年エンジンO/Hをさせていただいたサンダーバードですが、ミッションもオイル漏れ漏れなのでO/Hを行っております。

P1020072.jpg
シフトフォークのシャフトが入るところはユニットの途中ぐらいまで貫通しており、オイルが漏れますので、旋盤でメクラ蓋を製作して埋めます。

P1020078.jpg
最近、この緑色の液体が効果抜群なことがわかったので多用しています。ケミカルは日々進歩している。

P1020080.jpg
当然シフトフォークのシャフトも旋盤で少し短く加工しておきます。

P1020044.jpg
ブッシングもユルユルで抜けてきたことなので…、

P1020048.jpg
軸受けが細いカウンターシャフトをNOSのユニット前期のカウンターシャフトに交換して、ブッシュを辞めてニードルローラーベアリングに換装して組み込みます。

P1020090.jpg
キックのリターンスプリングをひっかけるところも曲がってました。

P1020092.jpg
ちょっとユルい感じでしたので3/100ミリほどオーバーサイズのピンを作っていれておきました。

P1020100.jpg
ヒットしないことを確認しておきます。

P1020042.jpg
ここも手で抜けてきたうえに、過去にポンチング誤魔化し修理されていたので要修正。快削のスチール材料がなかったので明日以降でやります。

P1020087.jpg
ここも広がっていたので交換しようと思ったのですが、抜いて新品を入れてみるとスポスポだったので砲金で製作しようと思ったら材料がなかったので明日以降にします。材料が不足がちですが、まあこんなもんです。いつもあるわけではないので。

製造から50年以上経過しているので、痛んでいるところアリ、過去のどんくさい修理の跡アリといったところですが、そうでないことのほうが少ないのでキッチリ修理していくだけです。






  1. 2014/07/13(日) 01:33:42|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://roundaboutmotorcycle.blog.fc2.com/tb.php/147-21152cf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
準備 (7)
修理 (106)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (93)
お知らせ (90)
イベント (23)
その他 (24)
戯言 (28)
パーツ (19)
FOR SALE (11)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR