FC2ブログ

Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

トライデントの修理

開幕戦から日本人レフェリーのジャッジが物議を醸しておりますが、人間が裁く以上ある程度は仕方のないことなのかもしれません。
「こういうのも含めてサッカーなのだ」 では済まない程クロアチア国民はパチギレしているでしょうが、そんなことより私は4時半起きなので、この時間で既に眠たいです。

r.jpg
人生において私もフレッジぐらい駆け引きが上手ければ、今頃もっとゴージャスな生活を送っていたかもしれません。
明日からは 「いかにしてPKを取ってもらえる人生を送るか」 を念頭において生活していこうと思います。

P1010886.jpg
トライデントのフロントホイールベアリングは、シャフトを回すとゴリゴリだったので交換することになりましたが、過去に誰かがリテーナーをどつきまわしてエラいこっちゃになってます。サークリップも入っておりません。

P1010894.jpg
修理完了。ベアリングはNTN製でスルスル回るフロントホイールになってございます。サークリップはミッションのアソコのサークリップと共通部品だったりしますね。

P1010899.jpg
ちゃんとこういう工具を使って作業しましょう。この工具は2代目で1代目が壊れたので購入したのですが、1回使ったら壊れたので、後輩に頼んで改良してもらいました。ピン部分は私が改良しました、工具まで手を加えなければ使えないので苦労が絶えません。

P1010902.jpg
ステムベアリングもご覧の通りなので交換。だいぶカジってます。

P1010904.jpg
トライデントの場合、ユニット650などとベアリングは同じですが、シャフト径が違うため、内部にカラーが入っています。

P1010910.jpg
下側は途中までオイルインと同じ径で最後だけ段付きになって70年までのユニット650などと同じ径になります。テーパーローラーに換装する場合は段付き部分の掛かりが異常に浅くなってしまうのでカラーを入れるなどの対策が必要です。メッキのフォークカバーもT140と同じかと思いきや微妙に違っていたりとかしてトライデント特有のところがありますので要注意です。

P1010912.jpg
ハンドルクランプ下部のステディーラバーは硬化したうえに玉砕していたので交換です。細かいところですが重要です。

P1010917.jpg
今現在はこんな感じです。引き続き作業していきます。

明日はスペインVSオランダが4時からなので今から帰ってソッコー寝ます。15日はイタリアVSイングランドを観て、その後日本を応援してから出勤いたしますので午後からオープンになります。ワールドカップの日本の試合を観戦することは年金と同じ国民の義務と考えておりますので、何卒よろしくお願いいたします。


  1. 2014/06/13(金) 23:32:48|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://roundaboutmotorcycle.blog.fc2.com/tb.php/138-9794e941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
準備 (7)
修理 (106)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (93)
お知らせ (90)
イベント (23)
その他 (24)
戯言 (28)
パーツ (19)
FOR SALE (11)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR