FC2ブログ

Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

優先順位

とりわけトライアンフに特化している当店ですが、作業内容としてはエンジン、ミッション、電装、車体の修理が主な内容で、カスタムはセンスゼロなうえに技術がないので基本的にはほとんどやっておりません。

P1010490.jpg
えーと、こういう感じのバイクは当然ながら作れませんので。こちらのバイク、購入時はまずまず調子がよかったらしいのですが、徐々に調子が落ちてきて、今現在は結構不調です。オイル交換で来ていただいたのですが、帰り際、オーナーがエンジンを始動したときに私が不調に気づいてそのままお預かりすることに。というか冷間でアイドリング2000回転とかなのでオーナーも薄々おかしいなと思っていたらしいのですが。

P1010493.jpg
腰上オーバーホール後、数百キロだそうですが、いたるところからオイルが漏れており、白煙も出ています。ロッカーのスピンドルはご覧の液体ガスケット盛々状態です。こんなことしなくても漏れませんけどね、普通。まだこんなことする人がいるのかとビックリしてしまいますが。店レベルで料金もらってこんなことやってるところはたぶんないとは思いますが、もしあったらちょっとヤバいですよ、ホント。

旧いバイクといえど乗り物なので、

1:エンジン、ミッション、クラッチが割りとしっかりしている
2:電装に不安がない
3:足回り、ブレーキ関係が正常に作動している

で、その次に「唯一無二の自分だけのかっこいい外観を突き詰める」
みたいな優先順位がいいんじゃないかなと個人的には思うんですが、私も昔はそうだったように、世の中は大体順番が逆だったりすることが多いようです。

折角ここまでいい感じに突き詰めたカスタム車両(細部にレアパーツが使用されており、非常にかっこいい)、とにかくまずは普通にバリバリ走れるように作業していきます。勿論エンジンはちょっと開けないといけませんが。開けてビックリがないように今から祈っています。


P1010503.jpg
話は変わって79年のT140はクランクケースを組んで車体に積んでおきました。ちょっとスローペースになっておりますが、サボっているわけではございません。同時進行で違うバイクもやっていて時間が無さ過ぎているのです。



本日、グラッドストーンより入電があり、 「ハハーン、そいつは見落としがちで尚且つ相当重要ですね」 みたいな情報をいただきました。当店は相互にいろいろと情報をやりとりしながら、「昨日より今日、今日より明日、常に向上あるのみ」みたいなのをモットーにやっております。

ただ、こちらからグラッドストーンに行く情報量は1/100ぐらいのような気もしますが…。まあキャリアが全然違うので仕方がないといえばそれまでですがね。

ことトライアンフに関しては、トライアンフ屋がなんでも屋に負けるわけにはいきませんので、あの手この手で常に高いところを見ながらやっていきたいと思っています。


最近、当ブログも浜松スパイスな辛口になってきたような気がしますが、この仕事をやっていると少々辛口になるのは致し方のないことなのかなと思っておりますので、皆様どうかご了承ください。






  1. 2014/03/22(土) 01:33:32|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://roundaboutmotorcycle.blog.fc2.com/tb.php/112-e6d4b5f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
準備 (7)
修理 (106)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (93)
お知らせ (90)
イベント (23)
その他 (24)
戯言 (28)
パーツ (19)
FOR SALE (11)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR