FC2ブログ

Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

不幸中の幸い

ブリブラの会場でキックが下りなくなったエンフィールドですが…、

P1010482.jpg
マグネトーが内部でロックしておりスプロケットが一切動きません。走行中だと危険でした。50年前のK2Fが今までちゃんと動いていたことが奇跡ですけどね。イギリスに送ってO/Hか、最新のBTHか、オルタネーターなのでフルトラも出来ますが。いずれも高額修理です。

P1010483.jpg
当たり前ですが当店はトライアンフメインですのでコイツを外すSSTがございません。工具をゲットするところからスタートです。無理やり外すと何かが破損するような気がするので、ちゃんとした工具を使用したいところです。

P1010487.jpg
79年のT140はキックカバーに付いているパーツのコンディションが悪く、結局、コの字プレート、クラッチオペASSY、シフトのリターンスプリング、キックのシャフトを新品に交換。高額なパーツばかりなので、お客様にとってはラッキー、私にとっては超アンラッキーなところです。ベアリングも交換ですね。

P1010480.jpg
実は先日、ブレーキホースと数時間に亘って格闘しておりました。結構前にブログにアップしたリヤのブレーキホースなのですが、バンジョー部分からフルードが漏れまくり、予備のやつに交換しても漏れまくり、結局ステンメッシュのブラックのやつに交換したら、さすがはグッドリッジ、イチコロで解決。見た目も変わらんし、最初からこれにしておけば良かったのでは?というところですが、ブレーキタッチの兼ね合いとかがありまして、あえてゴムホースをチョイスしたのですが、そいつが地獄の始まりでした。

P1010133.jpg
この左側のやつなんですが、バンジョー部のガスケットが当たる部分の平行度が全く出ておらず、マイクロで計測すると、ひどいところで20/100ミリの誤差が。そりゃ漏れるわな。ハリス製なのにこのレベルかよ。

なんやかんやでムダにした時間が半日以上、無駄にしたクラッシュワッシャーもいっぱい、無駄にしたブレーキフルード1リッター弱。新品不良品である二本のホースは、加工したら何とかならんかなと色々考えましたが、面倒臭くなってきたので二本とも投げ捨てたら、気分がとてもスッキリしました。

しかし私の人生までは無駄になっていないぞ!!(たぶん)

過去は振り返らず、ひたすら前進あるのみです。

イギリス人よ、マジで金返せ。




  1. 2014/03/18(火) 00:11:43|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://roundaboutmotorcycle.blog.fc2.com/tb.php/111-c25e336b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
準備 (7)
修理 (106)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (93)
お知らせ (90)
イベント (23)
その他 (24)
戯言 (28)
パーツ (19)
FOR SALE (11)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR