Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

LOC富士

午前1時半起床。というか殆ど寝ていないので起床とかいう言葉が全くしっくりこない。その後6時間ほどかけて富士までドライブ。
P1030851.jpg
遊びに行くときだけ晴れ男なので、今回も快晴でした。遠くにちょっとだけ富士山見えてます。

P1030853.jpg
去年のLOCのブログもこの方から始まりましたが、今回はロブノーストライデントではなくマンクスで。

P1030857.jpg
ロブノース・ロケット3、このマシンに関しては直線で吹けてる時のサウンドがアドレナリン全開になります。しかし今回は相当速かった。マジですごい。

P1030868.jpg
自分は出ていないのにスタートの時は何か緊張してしまいます。コレは予選時のスタート。

例によって画像をほぼ撮っていないので、当ブログよりも他のブログ等をチェックしていただいたほうがいいような気がいたします。
ただ一つだけ言えることは、LOCは画像で見ただけでは現場の雰囲気は全く味わえません。興味がない人は別にして、一度も行ったことない人は是非行くことをオススメしておきます。

帰宅したらは日が変わってました。姫路から行くとやはり遠いですね。ちょっと疲れました。




  1. 2015/06/29(月) 20:45:02|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0

休業のお知らせ

6月28日(日)は富士スピードウェイで行われるLOCの観戦に行くため、休業となります。
申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

ton16129.jpg



  1. 2015/06/26(金) 13:52:37|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0

過去の悪行

一口に修理といえども、修理内容の半分は消耗した部品や機械的、電気的故障に対するものですが、半分は過去の誰かさんがやった悪行のやり直しだったりします。

P1030790.jpg
別体T100のロッカーからのオイルリターンパイプのバンジョーボルト。ヘッド側の4本のうちEX側2本は10ミリのものが無理やりブチ込まれていました。一番右がマトモな3/8 BSF、真ん中が10ミリの1.25、左は10ミリの1.0.。せめてミリのピッチは二本とも統一しとけやっ!とか思いましたが、まあそういう問題でもないか。

P1030793.jpg
もうね、ヘッド側のネジ山がガバガバでわけのわからんピッチになってアカンですよってに。貴重なヘッドに誰がこんなバンジョーボルトをブチ込んだのかわわかりませんが、国内の修理において一回見て見ぬフリされたのは確かです。私も出来れば見なかったことにしたい。

P1030806.jpg
ヘリサートのコイル、えらい奥のほうに入ってますね。

P1030810.jpg
ロッカーボックスはナイスなクラック。

P1030815.jpg
ロッカーボックスの1/4のスタッドは奥に貫通している場合、ヘリサートで修理すると、いくらスタッドボルトのスレッドに液体ガスケットを塗っても、ヘリサートコイルの外側からオイルが伝って漏れてきますのでご注意ください。
クラックの修理とスタッドの部分のやり直しの費用を考えると、程度のいい中古を買ったほうが安くつきますね。

修理とかって世間的にはこんなテキトーな感じでいいんですかね?私はいまだによくわかりません。







  1. 2015/06/22(月) 21:37:33|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

修理は常時受け付けております

当店、純正っぽいのしか修理しないと思われているフシがありますが、特にそんなことはなく、純正からチョッパーまで修理はやっております。

P1030782.jpg
比較的ユニットが多いですが、別体も当然やっております。専門店なので当たり前なのですが。

P1030787.jpg
修理は常時受け付けております。このバイクもそうなのですが、他店で修理してもイマイチ調子が出ないなど、お困りの方おられましたら、お気軽にご相談ください。英車は国産車に比べてハードルは若干高めですが、私という人間に関しての敷居は結構低めでやっております。




  1. 2015/06/19(金) 20:50:19|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

Tシャツの締め切り

Tシャツ2015年モデル、たくさんのご注文ありがとうございます。20日で締め切らせていただき、発注させていただきます。

2015-Tシャツ7
増産の予定はございません。20日を過ぎてからのご注文には対応できませんのでよろしくお願いいたします。


  1. 2015/06/18(木) 21:19:52|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0

試乗

試乗が好きか嫌いかというと金銭的なことを一切生み出さないという意味では嫌いで、予防的なことも含めて色んなことが発見できるという意味では好きです。

P1030772.jpg
走行前初期慣らしをじっくりやった後、本日3回目の試乗。実はこの試乗に出る前に、店を出てすぐに、大丈夫であろうと思っていた元々付いていたコイルが突如故障して片肺になり、仕方なく汗だくでバイクを押して店まで戻ってきました。バイク押していると結構周りの人にジロジロ見られるのわけなのですが、心の中では、「いや、コレは違うんだ、オレのせいではなくだな、パーツの野郎がボケナスでだな、いやマジなんだって…」 とつぶやいています。私の場合、途中で何かあっても誰も助けてくれないので、そのあたりが辛いです。
故障したコイルは冷えているときは正常な抵抗値でしたが、熱をもった時にコイルを振ったら抵抗値が恐ろしく変化するという内容でした。むかついたのでついでにプラグキャップも交換しておきました。不良パーツに店を潰されるのではないかという不安がどっしりと乗っかってきます。
IGコイルに関しては、所謂LUCASタイプの筒型のものが各メーカーからでておりますが、コイツだけは絶対に大丈夫というのが今のところなく、全てのメーカー(LUCASも含め)のコイルが故障したのを見たことがあります。レギュレータの故障による二次災害的なこともありますが、基本的にはどれも信用できません。「オレのコイルは大丈夫だぜ」 という方もおられると思いますが、それは俗に言うラッキーというやつです。日本製って凄いなと感心する瞬間でもあります。

P1030776.jpg
試乗はこういう信号のない田舎道がベストですが、このあたりまで来るのに姫路市街地のクルマの多いところを抜けないといけないのでちょっと面倒です。あと最近ですが、高齢化社会が生み出したウインカー出す気ゼロな高齢ドライバーのクルマと、前以外は一切見ていないオバハンによる突然意味なしブレーキ運転 (幻覚でも見えたのだろうか) のクルマが異常に多く、マジで事故るのではないかということが多々あります。ルームミラーとドアミラーは一体何のために付いているのかということを考えないようなオバハンドライバーは即座に国に免許証を返納すべきかと思いますが、そうすると今度は自動車の販売台数が低下して自動車産業にダメージを与えることになり、経済への影響が深刻化するので実際問題ちょっと無理なのかもしれません。
ということで車間距離は十分に取って運転しましょう。

そういや、こないだ免許証の更新に行ったときに、違反者講習の講師の人が、「えー、我々警察の日々の指導によりですね、交通事故による死亡者数は年々減少傾向にあります」 みたいなこと言ってましたが、それは各自動車メーカーの開発の人達が日夜研究に研究を重ねて自動車安全装置の向上に努めた結果であり、警察の指導によるものではないと思います。勘違いも甚だしいとはこのことですね。


200キロほど試運転しましたので、もう少し乗ってみて各部をチェックし、問題なければ納車できそうです。


  1. 2015/06/15(月) 21:49:40|
  2. 作業
  3. | トラックバック:0

TR6

TR6は紆余曲折を経てほぼ完成に至りました。エンジンかけたらロッカーフィードのコーンナット付近からオイルが漏れてきましたが、コーンナットの座面修正で問題は解決しました。初期段階で何も起こらないということはなかなかないので、その都度対処していく感じです。

P1030727.jpg
後は車検と試乗及び慣らし運転を残すのみです。元々付いていたアンメーターはひょっとすると壊れてるのではなかろうかと思っていましたが、やはりピクリともしていなかったので交換しないとダメっぽいですね。現在生産されているLUCASのアンメーターは質感が少し安っぽい感じがするのでどうしようか迷っています。当時モノNOSもあるところにはありますので。ちょっと高いですが。

P1030732.jpg
なるべく隙のないようにホースバンドを選択し、

P1030736.jpg
干渉しそうなところはさりげなくハーフナットなども使ってみたり、

P1030740.jpg
ここは決して外れてくれるなというところ以外は極力タイラップを廃してみたりしております。
ですが、誰も気付かないところなので、とりあえずブログに書いてみたりしてアピールします。
専門店でバイクを買うと相場よりかなり高いですが、色々と細かい配慮もしてますし、なるべく最良の選択でもって各部を組んでいたりするので仕方がないと思っています。専門店以外で高いバイクに関しては、私の知り得るところではないのでご自身で判断してください。

P1030748.jpg
今回、試験的にというか苦肉の策でプライマリーカバーのコーンナットのクラッシュワッシャーをやめて、とあるワッシャーを入れてあります。漏れさえなければ、今後はこっちのほうがいいかもしれません。


最近、国内でも海外でもバイク自体が高くなってきており、さらに程度が良いものも少なくなってきました。まともにしようと思うとかなりのコストがかかってしまい、結果として高額なものになってしまいます。
ただ今後、値段が下がったりするということはまずないので、欲しいひとは早めに手に入れといたほうがいいかもしれません。
もうね、まともな60年代のユニット650なんてハーレーのショベルより全然高い気がしますよ、ホントに。




  1. 2015/06/08(月) 20:02:44|
  2. 作業
  3. | トラックバック:0

不在のお知らせ

明日、6月6日は15時ぐらいまで出かけておりますので不在となります。
よろしくお願いいたします。

The_demolition_of_the_Triumph_Motorcycles_factory_-_geograph-1_org_uk_-_1182972.jpg




  1. 2015/06/05(金) 17:18:42|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0

車検整備

車検整備は侮れない。というかイギリスのバイクは国産とかBMWに比べてメンテナンスサイクルが短いような気がするので2年に一度ぐらいは細かく見ておきたいです。

P1030709.jpg
ツレのバイクの車検整備中にスイングアームのグリスアップしようかと思ったらグリスニップルが走行中にどっかに吹っ飛んでいってしまっていたので、新しいのを付けようと試みるも何だかネジ山がおかしくなってたので、結局スイングアームを外すという深みにはまってみたりする。

P1030711.jpg
タップ立てるがためにこの状態ですが、デジカメをタダでもらったので文句は言えない。ついでにボビンとブッシュの状態もチェック。

P1030713.jpg
オイルインフレームは2年に一度ぐらいサンプの清掃をしておきたいです。当然、ガスケットはメタフォームでキメます。

P1030715.jpg
前から気になっていたゴミみたいなポイントピラーボルトと死ぬほどダサいスクリューと意味不明な手作りガスケットはこの際交換。

P1030719.jpg
ここはポジドライブ2BAスクリューが似合います。10年ほどこのバイクのメンテナンスしてますが、どんどん隙のないバイクになっていってます。

車検整備はこのほかにも色々と丸一日かけてやっております。当店の場合、サッと見てサッとライン通すだけみたいなことはやっていません。自分でユーザー車検に行く人は車検整備も自分の責任で必ず行いましょう。特にディスクブレーキの場合はフルードは2年に一度は要交換です。
二年間、楽しく遊ぶために車検整備は意外と重要です。

2015-Tシャツ7
話は変わりますが、Tシャツ2015年モデルは白プリントがベースでしたが、プリントの色を変更することも可能っぽいので、黒のプリントも受け付けます。グレーとか白とか薄い色のシャツをご希望の方は黒プリントのほうがいいかもしれません。
是非とも一枚よろしくお願いいたします!





  1. 2015/06/02(火) 22:37:10|
  2. 作業
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
準備 (7)
修理 (85)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (87)
お知らせ (71)
イベント (20)
その他 (23)
戯言 (23)
パーツ (16)
FOR SALE (6)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR