Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

英車の集ひ

25、26日と英車の集ひに参加してきました。当ブログより他ブログのほうがイベントの空気をうまく表現されているので、詳しくはそういったブログを見ていただいたほうが良いかと思いますが、一応は当ブログでもせっかく行ったので書いてみることにします。

141025_141930.jpg
大阪を抜けるまでは交通量も多かったのですが、和歌山に入ると道も良く、快適に飛ばせました。現地に着く前に、その筋では有名な (私は全然存じ上げておりませんでしたが) バグダッドカフェにも寄らせていただきました。

141025_141347.jpg
こういう雰囲気、なんかいいですね。

141025_141432.jpg
お店の前の駐車場。国産、外車、新旧問わず、ひっきりなしに色んなバイクがここを訪れていました。お店の方もとても親切で気が利き、人間として見習わなければいけないところも多いなと思いましたが、私の場合は人格を変えるとなると、バイク乗るのを辞めて、あらゆる意味で人生の再スタートを切らなければいけないような気がして、どうやらそんなことは無理そうなので仕方が無いので諦めることにします。

141025_141359.jpg
お前のブログは渓流ブログか、と突っ込まれそうですが、海より山派の私なのでこういう風景は欠かせません。本気で渓流のブログを書いている人に失礼なぐらいテキトーな画像ですが。

141025_152219.jpg
英車の集ひ、現地の画像。色んな人と話をしたり、人のバイクを一生懸命に見すぎて、画像をあんまり撮っていません。

141025_152234.jpg

141025_152251.jpg

141025_152318.jpg

141025_152335.jpg
撮影しているところを撮影してみた一枚。カメラを持っているのは私と違って大忙しの前田氏。同い年とは思えない親切さで気も利いて仕事もバリバリの優れた人間だと私は思います。


イベント全般そうですが、行ってみないと場の雰囲気は味わうことが出来ませんね。
コアな話から、世間話まで色んな話を聞くことが出来ました。何となく敷居が高そうなイベントに思えますが、実際は、ただ単純にオートバイが好き過ぎる、中でも英車が好き過ぎるという人達が集まっているだけです。

来月はブリットブラットがありますね。実は私のバイクがやや不調なことが発覚したので、また借り物でいこうかなーと考えております。

  1. 2014/10/27(月) 21:52:23|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0

休業のお知らせ

25日、26日と英車の集いに参加するため休ませていただきます。
申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

knievel-1967-triumph.jpg


  1. 2014/10/24(金) 21:52:57|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0

AMAL MkⅡからの脱却

T140Eにお乗りの方は必見!というわけではございませんが、本日はキャブについて書いてみようかなと思います。

P1020646.jpg
79年以降のT140Eにお乗りの方で、コンセントリックMkⅡの不調に陥っている方もおられると思います。今まで色々と見てきた感じではMkⅡはMkⅠと違って製品に相当なバラツキがあるように思われ、ダメなやつは何をやってもいつまでもダメなように思います。アイドル付近の安定感の無さ、冷間と完全暖気時でかなり変化する、走行中になぜかプラグがカブってしまう等々、それらの症状に対して色々と試してみても、ダメなMkⅡは一向に改善されません。でもアタリのやつはなぜかずーっと普通に使えたりするんですけどね。

P1020640.jpg
ひょっとすると、既に試してみた方もおられるかもしれませんが、私自身は今回初めて79年以降のパラレルポートのヘッドにMkⅠを装着してみました。当然ヘッド側とキャブ側で形状が違いますのでインシュレーターを介して取り付けるわけですが、特にどこにも干渉することなく取り付けできます。コレだと純正のエアクリーナも使用可能です。キャブからエアクリーナボックスまでは例のアダプターがピッタリ合います。MkⅡのやつは取り付け方法が全く違うので付きません。性能はコンセントリックMkⅠプレミアなので当たり前に調子いいです。グズったMkⅡとは比べものになりません。勿論チョークは無くなり、ティクラーでの始動になります。ケーブルが無くなった分スッキリしますし、レバータイプのチョークの場合は、あのどうしようもない作りのチョークレバーから開放されます。

P1020644.jpg
まあコイツを取り付けるというのも一つの方法ではありますが、見た目云々もありますし、AMALの乗り味のほうが好きだという方もおられるかと思いますので、そういう方はMkⅠのほうがいいかもしれませんね。ゴミMkⅡからの脱却は二つの道が選べるということが理解出来ました。
えー、ちなみにですが、CRキャブのほうが性能は良いので、その分金額もお高くなっております。


  1. 2014/10/23(木) 22:22:54|
  2. パーツ
  3. | トラックバック:0

Brit Brat Day vol.06 -Brit Brat Jumble- in Kobe

主催者である前田氏よりブリブラのお誘いがありましたのでお知らせしておきます。

10658596_614186915356724_6790039691623403479_o.jpg
詳細はコチラ→ http://rustless-gb.blogspot.co.uk/

私としましては、距離が丁度良かったりするので、もちろん参加する予定です。おっ、今回は自分のバイクで行けますね!
当日は天気が良いことを祈っております。しかし11月も半ばになるとちょっと寒いかもしれませんねー。


  1. 2014/10/20(月) 21:52:00|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0

3速ミッションはお好きですか?

明日16日はツーリングに出かけるので、本日は定休日ですが試運転とかだけでもやっておくかなーと思い、新規登録完了後のTR6に乗ってみました。

141015_134611.jpg
まず、乗ってすぐに気付いたのが、4速に入らんではないかっ!ということです。私が組んだわけではないので乗ってみるまでわからなかったといえばそれまでなんですがね。

えーと、選択肢としては、「多分、日本にやって来る前にアメリカでハーレーのWLのミッションに交換されているからじゃないですかねー」 と言ってそのまま何もせずにお返しするか、分解して原因を究明して修理してからお返しするかのどちらかしかないので、おそらく後者になるとは思いますが、また費用がかかってしまうので何だか気まずいです。

画像のようにオイルも漏れてきてポイントカバー付近を伝ってとてもスプラッターな雰囲気が出ています。流石はホラー映画大国アメリカですね、演出がニクい。そういえば「バタリアン」 は作中でかかっている音楽がやたらとロックですが、なぜなんでしょうかね?

141015_134625.jpg
当然走行風でこのあたりまで飛んできます。ああ怖い…。

141015_134634.jpg
ズボンも汚れます。作業ズボンはディッキーズに限りますね。

定休日に仕事してみたら、余計にやることが増えたということですが、たまにはそんなこともあります。
しつこいようですが、明日はツーリングに行くので店は閉まっております。



  1. 2014/10/15(水) 21:16:29|
  2. 作業
  3. | トラックバック:0

だから儲からない

昨日はこの辺りの地域が夜になって台風19号の暴風域に入り、風もどんどん凄くなってきて、私と私の後輩の手作りである当店の壁が倒壊するかもしれない恐怖があったので、19時ぐらいにシャッター閉めて、とっとと帰りました。

P1020576.jpg
予報では今日まで雨っぽかったのですが、朝起きてみると天気が良かったので、予約を変更してTR6の国内新規登録に行ってきました。特に問題なく普通にパスしてきました。後は最終チェックをしてお返しする予定です。

P1020577.jpg
陸事から戻ってくるとコイツが届いてました。えーと、コイツは何かといいますと、2BA用の銅ガスケットです。フロントフォークのドレンなんかに使うのですが、T140のフォークのドレンはアルミのワッシャーで再利用できなかったりするのと、ドレンガスケットごときをいちいちパーツで注文するのが微妙に値段も高くて段々ムカついてきたので、試しに40個程注文してみました。良かったら使ってみようかなーぐらいの軽い気持ちで注文してみましたが、なかなか良さそうです。

P1020585.jpg
2BAのポジチーズヘッドスクリューに装着するとこんな感じ。外径小さめで厚み1.6ミリと肉厚で素晴らしい。別体なんかの鉄のフォークボトムのドレンも狭くて非常にボルトが回しにくいので、コイツで厚みを稼いでやると少しはマシになるかな?
そういや、こないだフロントTLSドラムのエアスクープを止めるポジパンスクリューを諸事情によりムカついたので大量に買ったり、過去にはタンクモールの3BAのナットを大量に買ったり、パテントプレートスクリューを大量に買ったり、そんなことばっかりしている気がします。

「そんなことばっかりやっとるで儲からんのだ」 とグラッドストーン日栄氏に電話でツッコまれましたが、あの方も過去にムカついてネジを大量に購入した経歴の持ち主ですので、大して変わりはないと思います。儲からないということより、使いたい時に使いたいモノが手元にないということのほうが相当なストレスですので仕方がありませんね。

えーと、最後にお知らせですが、16日木曜日は日帰りツーリングに出かけますので、休ませていただきます。
申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。


  1. 2014/10/14(火) 22:29:46|
  2. 作業
  3. | トラックバック:0

いつまでも難しい

トライアンフ屋をやっているからといっても未だに難しいなと思うところがあったり、毎回苦労しているようなところがあったりして、そしてそれらのことが簡単に出来てしまうような日は恐らくやって来ないのではないかと思っています。

P1020566.jpg
スイングアームなどは一発で決まることはまずなく、いつも相当な時間がかかっています。当然、ココに関しては 「ガタがなく、ナイスな動き」 というのが目標です。スイングアームに対してフレーム側のコの字になっているところが平行ではないのでボルトナットの締め加減で調整するわけですが、そこらへんの微調整が難しく、納得いくまで何度もやり直すので、時間がかかります。再塗装後、再メッキ後、ブッシュ&ボビン交換後は更にやりにくいような気がします。

P1020570.jpg
ホイールベアリングの交換も未だに難しい。交換してもうまく回らないことがあるので、そこらへんの微調整がやはり難しいです。コツはあるのですが、コツがわかっていても難しいのです。

P1020556.jpg
オイルインフレームになるまで長らく使用されていたのリヤのボルトアップハブですが、このアクスルシャフトのネジ山がなぜ左右で切ってある長さが違うのかということも、知っていないとうまく組めなかったりして難しいです。
「知らないということを知っていることが、ソレすなわち知るということなのだ!」 みたいなことを偉い人が言っていましたが、まさにその通りで、日夜新たな発見をしながら、次回はああしてみよう、今度はコレを使ってみようと考えながらやっています。

まだまだ知らないことも多く、すんなり作業が進むこともなかったりするので、大甘野郎だなと自分で思ったりします。
毎日が勉強ですね。


  1. 2014/10/12(日) 21:43:01|
  2. 作業
  3. | トラックバック:0

トライアンフは御洒落なのか!?

秋になり、バイクに乗るにはいい気温なので、休日を利用して一人でブラっとバイクに乗ってみました。バイク乗りがこの季節にバイクに乗らんでどーするよ、というのも自分の中にあったりして、特に目的もなく乗ったりしてみましたが、やはり当たり前に楽しかったですね。

141008_160921.jpg
いつもそうですが、クルマの多いところは極力避けるようにしているので、どうしても北上して山間部にいくことになってしまいます。気が付けば、全くクルマが通らないようなところに。

141008_163051.jpg

141008_163141.jpg
個人的に渓流が好きなので、沢伝いに走ったりすることが多かったりします。

141008_161543.jpg
この奥に住んでいる人がいるのかな?ポストがあるところをみると住んでいるのかもしれない。郵便物らしきものも入ってたし。自宅に行くまでに渓流を渡らなければいけないって何か凄いゾ。鳥の鳴き声で目が覚めて、木漏れ日の中で朝一のコーヒータイムが出来るなんて、ある意味では相当ゴージャスな生活です。

141008_164243.jpg
調子に乗ってかなり標高の高いところまで行ってしまいました。気温がグッと下がって寒い。帰りは日も暮れて更に寒い。

というわけで半日ほどブラついてみました。大体こんな感じでトライアンフに乗ったりすると、 「トライアンフはオシャレなバイクとかそういうものではないな」 と毎回思います。うまく言えませんが、なんかスポーツをしているような感じなので、オシャレとかそういうのではないかなと。なんだかんだで結構疲れますしね。乗ったことない人とか、周りで見ているだけの人とかは、オシャレな乗り物としてイメージしているかもわかりませんが、個人的には全くそんなことは思わないです。スポーツバイクなので、やはりスポーツをしている感覚が一番近いような気がします。

ただ、乗っていて楽しいということは断言できますね。皆様、いい季節なので寒くなる前にここぞとばかりに乗りまくりましょう。

  1. 2014/10/08(水) 19:35:10|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0

不在のお知らせ

明日、10月7日火曜日は15時ぐらいまで外出しておりますので不在になります。
よろしくお願いいたします。

Dean.jpg



  1. 2014/10/06(月) 21:19:11|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0

進捗具合

いつも帰るのが遅いので、たまには早く帰ってやろうと思い、早い時間帯にブログを更新。

P1020562.jpg
70年TR6はフレームその他一色が塗装から帰ってきたので、メッキ後のネジ類その他を少し組んでおきました。塗装後はボルトが通る穴が塗膜で小さくなっているので、少し塗装を落としてやったり、ねじ山にタップを立てたりしながら組んでいきますので、以外と時間がかかります。

P1020555.jpg
ただ単に分解して塗装するだけではなく、当然この辺りもキッチリとやってあります。
パーツが全て揃っていないので、しばらくこのままの状態です。クランク、シリンダー、シリンダーヘッドもまだ戻ってきていないので、エンジンも組めません。気長に待つのみです。

しかし、ここまで綺麗だとやはり気持ちがいいです。個人的にはヤレた風合いのバイクも好きですが、綺麗なのはそれはそれで良いと思います。

私は、 「美人は3日で飽きると」 いう説は全く信じていません。美しさを保つために各部のお手入れをしている美人が3日で飽きるわけがない。なので綺麗なバイクを大事にメンテしながら長く飽きずに乗るのが良いのではないかと思っています。






  1. 2014/10/03(金) 20:46:04|
  2. 作業
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
準備 (7)
修理 (79)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (86)
お知らせ (70)
イベント (19)
その他 (22)
戯言 (23)
パーツ (14)
FOR SALE (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR