FC2ブログ

Roundabout Motorcycles ラウンドアバウト モーターサイクルズ

兵庫県 姫路市 トライアンフ TRIUMPH 英車 バイク

水の侵入

P1050649.jpg
プライマリー開けたらクリーミー。

P1050648.jpg
カバー側はサビ混じりでクリーミー。

P1050651.jpg
残念ながら、サンプ抜いてもクリーミー。

P1050658.jpg
ギヤボックスもクリーミー。


コロッケ食いてえなぁ。


  1. 2019/04/08(月) 18:12:46|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

儚いモノたち

最近クランクシャフトばかりやっておりますが、続けざまにやってきた59年のクランクのスラッジチューブがビビるぐらい固着して取れない。

P1050612.jpg
破壊覚悟で何とか取り外しました。ファースト取り外し、60年目の奇跡。
玉砕したスラッジチューブが固さを物語っています。

P1050614.jpg
ついでに特殊工具もぶっ壊れましたが、こちらはグラッドストーン時代にコピーして作ったものなので何だかんだでかなり使用してます。そろそろ壊れ時、作り直し時ということでしょうかね。

英車に興味があるけれどって方に、たまに聞かれたりします。

「トライアンフってよく壊れますか?」

勿論壊れます、そしてそれを直してる最中に工具も壊れます。


カッコイイものは儚い

これ、常識なり



  1. 2019/03/03(日) 20:17:46|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

続いてます

去年の暮れからエンジンばかりやっておりますが、続く時は続くもんですね。

P1050590.jpg
遠方よりT140VエンジンのO/H。
T140系はエンジンの中身がコテンパンなヤツはあまりないですね。コチラもなかなか良好。

P1050588.jpg
全体的にドロドロだったので鬼洗浄して綺麗にしておきました。

このエンジンを入れると組まなければいけないエンジンが7機…。

頑張れ、オレ(と、アールテック)。









  1. 2019/01/25(金) 20:24:34|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

スラッジまみれのユニットクランク

続くときは続くエンジンの修理

P1050564_20181214202928339.jpg
これ以上のスラッジは危険レベル。今がまさに開け時。

P1050567_20181214202943863.jpg
50年分のオイル漏れでマウントスタッドもこんな感じに。
歴史を感じるので洗浄するのはもったいないですが、綺麗に洗浄しました。
洗い物し過ぎて手がヤバい。

別体腰下のみ修理3機、ユニットフルO/H2機、コマンド1機、 同時進行。
頑張れ、オレ。



  1. 2018/12/14(金) 20:37:46|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0

スラッジまみれの別体クランク 

最近、エンジンの修理が重なっており、やや混乱気味です。

P1050552.jpg
ここまで汚いクランクもなかなかお目にかかれません。

P1050555.jpg
外側が非常にヤバい。

P1050560.jpg
分解時は工具も当然汚れますので後で洗浄必須。

P1050559.jpg
気合の洗浄で綺麗になったと見せかけて微妙に取り切れてない汚れがあったりとかしてこの後もう一度鬼洗浄。
頑張れ、オレ。




  1. 2018/12/14(金) 20:28:18|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

Roundabout

Author:Roundabout
兵庫県姫路市にてトライアンフを中心としたクラシックバイクを展開。

〒670-0049
兵庫県姫路市元町113-1 
元町西ビル104

営業時間11:00~20:00
定休日 水曜日

電話&FAX
079-227-2871

メールアドレス
roundabout@gaia.eonet.ne.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
準備 (7)
修理 (103)
バイク (15)
ガッデム! (3)
作業 (92)
お知らせ (87)
イベント (23)
その他 (24)
戯言 (27)
パーツ (18)
FOR SALE (11)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR